FC2ブログ

あんなえぢもね・こんなえぢもね

私と一緒の時間を過ごしているえぢともね。日々の暮らしの中で気づいたことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

るふとが演技をしているぞ!

私の大好きな分野でもあるタレント犬トレーニング。

D.I.N.G.O.にはタレント犬トレーナー養成コースというものがあります。
人道的で科学的なトレーニングができる人!犬の立場に立って撮影に臨める人!撮影や製作のこともよく知っている人!水平思考をフルに使って、犬にステキな演技をさせてあげられる人!
そんな人材が、日本でもたくさん生まれることを願って作ったコースです。

内容は基本となる犬の読み方。初めて会う犬でも、どんな子かいち早く見極め、その子にあったご褒美やわかりやすいトレーニング方法を選ぶ必要があるからです。何が得意で、何が苦手かを知っておくことも大切です。また、撮影で必要とされる行動の数々のさまざまな教え方。その他撮影現場でのマナーや実際の撮影に立ち会うことなど、内容は盛りだくさんとなっています。

そんなコースで、愛知県から熱心なMさんという女性が勉強を始めました。
このムービーは、Mさんトレーナーとしての最初の作品です。撮影はインストラクターのWさん。(登場している犬はルフト)



設定は「ママの帰りを退屈しながら待っている。ママが戻ると、写真を撮ってもらおうとカメラを取りに行き、ママにカメラを渡します。その後、イスに移動しポーズ」というものです。

この中には、たくさんの指示による行動が含まれています。しかも、カメラには入らない位置から、トレーナーが遠隔指示をだしているのです。ちなみにどんな指示による行動が入っているかです。
マーク(ムービー内でガムテープのはってあるところ。犬に自分の立ち位置を明確に知らせるためものです)
フセ(マークのところで)
ヘッドダウン(あごを床につける動作。「さみしい」や「退屈」といった感情表現によく使います)
リフト(ヘッドダウンから顔だけあげる)
オスワリ(マークのところで)
レトリーブ(カメラをくわえてきて、ママに渡すところです)
ゴー(指定された場所へいく。この場合は、おそらくイスの上)
首をかしげる(教えたおぼえはないぞ!きっとと~ちゃんもないはず。偶然か!?:笑)

編集がへたくそ!というのは、許してください。これでもマシーン音痴のえぢままが精一杯がんばった結果です。Mさんの初作品に感動したことと、るふとのくせに(笑。ほら、私、えぢもねが世界一かわいいと思ってるからさ)最後のポーズが、かなりかわいかったので、作ってみました。

しかし、えぢもねの写真も掲載しないわけにはいきません。
別になんてことない写真ですし、本文とはまったく関係ありません。
今日のえぢもね

ほら、もしかして、えぢもね写真を期待してくれてる人がいるかもしれないしさ。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/29(月) 22:58:09|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

グラッセ家のパーティへゴー!

この連休を利用し関西方面にでかけたえぢ家。
(今回は写真がいっぱいだよん)

やっぱ連休の高速道路移動は、怖ろしい混み方。
遅い時間帯になっても延々と続く渋滞に泣きそうになりながら、命からがら(おおげさ!)たどり着いた犬連れの際の常宿パートナーズハウスゆあさ。午前1時。

今回のメインイベントは、えぢもねの仲間グラッセ家が神戸で「犬文化教室」をオープンしたので、そのオープニングパーティへの出席!久しぶりに会える仲間ヒトと仲間イヌが、たくさん集まると聞いていたので、スーパー楽しみでした。

パーティ開始は午後4時。
午前中は大阪市内でお仕事が1件あったので、パーティまでの時間つぶしと軽いランチのため、ケンタッキーフライドチキンを購入し河川敷へゴー。天気が良かったんでね。花粉はブンブンしていたんだろうけど、幸い私は、2010年3月25日現在ですが花粉症とは無縁でつ。

こぼれ落ちる予定のチキンはしっこを待つえぢもね。
河川敷1

晴れた日は、クロイヌには結構暑い。
河川敷2

鶏肉を狙うえぢもね以外は、時間がユッタリ流れてた。
こんなランチもいいもんだ。

その後、メインイベント会場へ移動。

入り口にはたくさんのお祝いお花。
お花とえぢ

ここがかんじんのお教室スペース。
そして後のパーティ会場!いぇ~い。
教室

この他にも屋上ドッグランなどがあり内容充実。
(施設でのイベントや詳細はグラッセ家ブログへ)

腕のよい、これまた仲間シェフが、その場でお料理。おいしかったぞ。
このシェフはDDCTさんです。料理が上手なだけでなく、犬のこともよく知ってるんですよ。
くぎづけ1
そりや私もえぢもクギヅケになる。

もにへのクギヅケ(鼻限定)。
キッチンもにへ
義理堅いもにへ。鼻は食事に興味を持ちつつも、顔だけはかろうじて私のほうへ。

会場でごきげん。
パーティもにへ
もにへのうしろに見えるオレンジ色は、ブービエ・ドゥ・フランドルの(たぶん)アウラさん。
広島からだよ。

宴もたけなわ。
お友達のバディさんとグスタフさん。
宴もたけなわ(小)
この距離感とみんなの表情。
(さぁ、シグナル好きの皆さんに問題です。「お友達」発言のえぢままはうそつきか否か?:笑)

またもやのクギヅケ写真。
食べ物おとせ
「しゃべってないで、食べ物落とせ」byえぢ。

そんなこんなで、とっても楽しかったぞ。
ありがとうグラッセ家の皆さん、そしてお教室にたくさんの人たちが来てくれる事を願ってます!

宿に戻ると、こんな感じ。
くつろぎ
えぢが見えないと思ったので、文字で位置を示しました。
ちっちゃな簡易ソフトクレートにえぢもねぎゅう詰め。
クレート変形中。

シニアな犬には楽しい旅と時間でも疲れます。
途中えぢが少し体調を崩しました。
ご心配をおかけしましたが、翌日はどろ~んとノンビリしたせいか元気になりました。
  1. 2010/03/25(木) 12:52:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

えぢもねフィギュア

先日犬のフィギュア(ドイツ・シュライヒ社)を購入。
すでに製造中止となった商品らしい。

フィギュア
ブラック&イエローラブ。

過去数度の引越し経験から、所持品はできるだけ少なめに・・と決めている私。
雑貨は好きだけれど、めったに購入までにはいたりません。

しかし、今回は話が違う!
すでに本国では製造ストップ、そしてえぢもね風ラブ。
「買う~!」

えぢもね、それぞれとも記念撮影。

えぢとフィギュア
えぢとミニえぢ。

もねとフィギュア
もねとミニもね。

えぢもねフィギュアは、オン・マイ・デスクなう。
見たり触ったりしたい方は、お気軽に声をかけてね(何人いるか不明)。

  1. 2010/03/23(火) 09:42:25|
  2. グッズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワタシの楽しみ

昨夜おもしろいものを見てしまい、撮影には暗すぎたのですが、思わずカメラを向けてしまいました。

いつものベッドで寝たいのに、そこにはすでに、もにへが長々となって眠りこんでいるため、どうしようか激しく悩むえぢ。一度はあきらめ、隣接するクレートに入ってみたものの、やはりソファで寝たいと思ったらしく、再びクレートから出てきて悩み始めます。で、悩んだ挙句の強行突破となりました。

1分チョットの動画。暗くてよく見えないけど、躊躇する様子が楽しいぞ(と、思うのは私だけ?)。
お時間のある方は、おつきあいください。
じゃ~ん。
[広告] VPS


最終ポジションは、こんな具合。
スチールも撮ってみました。
ここで寝る

なんだか、最近はこんなネタばっかり。
えぢまま大丈夫か?と思われているかもしれません。

ここへ登場するのはえぢもねだけだけど、動物が見たくて見たくてしかたありません。いろんな隙をみつけては、動物観察してます。見ているだけでシアワセで楽しくて、その魅力は、「レディスデー映画1,000円」にも勝るほどです。

なぜ、こんなにも楽しくなったし大事だと思うようになったのでしょう?

本能に基づく行動やそのパターン。そこに存在するルールは、個体差こそあれ、ヒトも含めたすべての動物に共通しています。種の存続とは?資源とは?社会生活とは?ルールとは?言語ではない「会話」とは?学習のしくみとは?

動物の気持ちを知りたくて、いろいろな科学的な情報を集めてきました、そして今も続けてます。
まだまだ先の長い道のりだと思ってはいますが、そんな知識と経験を駆使しながらよく観察することで、動物達がなんのためにそんな行動をしているのかの答えが見えてきます。
完全な答えではないかもしれないけど、答えに近づいていることを感じます。
別の言い方をすると「会話」が聞こえます。

世界のいろいろな人と話してみたいから英語を勉強したいと思った子供の頃のワタシ。
その後、世界中の動物達と「会話」したいから、苦手だと思っていた「科学」の世界をのぞいてみたワタシ。
「会話」が成立すれば、そこからスムーズな「関係作り」が可能になります。
少しづつ夢が実現してます。

なんだか、薄暗い動画から、壮大なストーリーになっちゃたけど、「動物をよく見てよう!楽しいよ」ということデス。あなたもはまってみませんか?はまりたい人募集中。

そして今日のおまけ。これ、なぁ~んだ?
えぢひげ
正解はえぢのひげ。
  1. 2010/03/19(金) 02:06:03|
  2. コミュニケーション
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

シリーズ第6作「シンクロナイズドスリーピング」

夏のオリンピックでは、あんなに盛り上がった「シンクロナイズドスイミング」。
あなた、今でも覚えてますか?

さて、世界中がそんな盛り上がりをみせていた当時2008年の7月に始まった、えぢもねの「シンクロナイズドスリーピング(略してSS)」。今回がシリーズ6作目になります。

過去のSSを見逃してしまったあなた!あわてないで。左側のカテゴリー内シンクロをクリックすると、もれなく見られます。(そんなに見たい人はいないと思う)

いち。
シンクロ1

に。
シンクロ2

さん。
シンクロ3

巨大ベッド購入後のものが3枚。巨大だが2頭で入ると、当然のことながら狭い。必然的にシンクロ率は高くなるようだ。シャッターチャンスを逃したSSも数知れず。今後も、このベッドにおけるシンクロ、そして、単なるシンクロを超えたパターンのバリエーションも重視しながら、撮り続けたいと強く思うのであった・・・(なんだ、それ)。

おまけ。
えぢに鼻毛がはえてるよ。
はな毛


  1. 2010/03/15(月) 10:32:32|
  2. シンクロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

えぢまま

Author:えぢまま
えぢもねとの毎日をエンジョイしてます。

カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。