FC2ブログ

あんなえぢもね・こんなえぢもね

私と一緒の時間を過ごしているえぢともね。日々の暮らしの中で気づいたことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大晦日にする大事なこと

といえば、やはり長期に渡る大好評企画「えぢ毛でマフラー」の測量でしょう。

前回の記録は(こちら)、95グラムでした。
で、その後ためこんでいた毛を、早速はかってみたところ、じゃ~ん。
えぢまふ

な、なんと当初の目標だった100グラムを突破して、堂々の103グラム!
パンパカパ~ン!おめでとう。

こうなったら、記録更新を狙います。
負けないぞ~(誰に!?)。

今年も、こんな私たちに、おつきあいいただき、ありがとうございました。

年明けはえぢもねに大好きな雪遊びをさせてあげたいので、頑張って雪のあるところへ出かけてみます!

スポンサーサイト
  1. 2008/12/31(水) 08:28:14|
  2. えぢまふ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

その後の「このへんに」・・

先日気になるデキモノの話を「このへんに」で書きましたが、その後病院で診てもらいました。

写真でもわかりにくかったですが、見たり触ったりしても、わかりにくいです。
「ほら、ここ」と指で探りながら、獣医師のS先生に、問題の場所を触ってもらいました。
第一声が「よく見つけましたね~」。感心なのか、あきれなのか・・・。

そして結果は「今後注意しておいてください」。
つまり現状では、なんとも判断できない。触れた感じでは、悪いものではなさそうだけれど、今後、もし大きくなったりするようであれば、きちんと調べる必要がある、という事です。

遊べのえぢぼ
(今日も「遊びましょう」と近寄るえぢ)

ついでなので、他にも血液検査を含め、あちこち診てもらいました。

血液検査は、内臓はなんの心配もないようです。でも慢性的な炎症がどこかにあるという白血球の数値がでてました。それはおそらく歯と歯茎の状態だということで、歯石取りや必要な場所の治療を勧められました。急を要する状態ではないらしいけど、考えなくちゃです。

ちょっと心配だったのが、悪性のものではなかったけれど、以前レーザーで取った下瞼の内側にできた脂肪腫が、再びうまれそうな気配があること。最近右目の瞼が、なんとな~く下がり気味な気がしていたんだけれども、これのせいか。現状のままでいてくれればいいけど、大きくなってくるようだと、麻酔をかけての処置になってしまいます。そして多少瞼が変形してしまうかも。

いろいろ心配の種はあるけれど、急を要するものがなかったのは幸いでした。
(もにへは、現在のところ、バッチリ健康です)

冗談まじりではあったけど、獣医師から「脂性」の公式認定を受けている犬えぢ。
脂性だから脂肪腫が多のか(関連性は未確認)!?末永い健康のために目指せ!フレッシュ&ドライ。

  1. 2008/12/30(火) 11:11:04|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

えぢと一緒に仕事をした日

先週22日の月曜日のことですが、えぢ、一生懸命働きました。

仕事場えぢぼ
(撮影現場なので、赤みがかった照明の中で撮った写真)

現在製作中のDVDのためですが、昼ごろから日が落ちるまで、ずっと撮影現場で一緒に頑張ってくれました。普段「待てない」と評されるえぢですが、撮影現場では指定の姿勢・場所を保ち、衣装(?)を身につけ、複数の人間の指示にも従い、その場で行動を作ることにも協力的。

また少人数スタッフなので、私はえぢぼにばかりかまうことができない中、撮影現場の機材やスタッフの邪魔になることもなく、時には場を和ますような雰囲気作りにも一役買ってくれたり。

あぁ・・・こうして並べると完璧な犬のように聞こえるかもしれません。もしかしたら、撮影から数日経って、私の中のえぢのイメージが美化されているのかも。いやいや、それでもいいです。だから、私、声を大にして言っちゃいます。

えぢは、私の自慢の愛犬です!

思えば、陽性強化と表現されていた主に食べるものを誘導の手段として使ったトレーニング方法から、私とえぢのトレーニングのジャーニーは始まりました。その間、常に、さまざまな疑問が私の頭をよぎりました。

この食べ物がなかったらどうするの?
食べ物見せても嫌がっているようだけれど、犬は幸せなの?
絆作りが大切と言うけれど、食べ物をあげていれば、それはできるの?
褒めて食べるものをあげているだけで、困った行動も消せるの?
などなど・・・

それぞれにしっかりした科学的な根拠があって納得できる答えが欲しくて、たくさんの人に会い、たくさんの話を聞き、たくさんの本を読み、たくさんの場所を訪れ、そんな試行錯誤の中から、パズルのピースをはめ込んでいくように、より良いコミュニケーション方法を、ひたすら考えてきました。

これからも犬達とのより良いコミュニケーション方法・手段を探し求める旅は続けるつもりですが、こんな過程を一緒に歩んできてくれたえぢぼには、謝りたいこともあるし、感謝したいこともたくさんあります。10月で10歳になったえぢと、歩んできた旅のまとめとなるようなお仕事を一緒にできたことは、本当に嬉しいです。

しつこいようだけど(笑)、あんたは自慢の愛犬だよ!えぇ~ぢぃ~!!
  1. 2008/12/28(日) 00:43:42|
  2. お仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

メリークリスマス えぢもね!

ステキなプレゼントとか用意できなかったけど、一緒に過ごしました。えぢもねは、物が欲しかったかもしれないが(物欲か:笑)、一緒にいられただけで私はシアワセ。

くりすますメシ
せめて2人が喜ぶディナーをということで、こんな夕食。
クリスマスに人気のチキンに月見たまご。おやこ丼か。

そうそう、えぢもね、今日お風呂にはいりました。
乾いたところでブラッシング。年明けを前に、フワフワになりました。

メシ待ち
フワフワな2人のお食事前です。
首を長くして待ってる感あふれるショットになりました。
(写真なんかどうでもいいから、早く食わせろ感・・とも言う)

来年も元気で一緒にいられますように。
  1. 2008/12/25(木) 10:46:54|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

フリースタイル ワークショップにて

23日、横浜では「フリースタイル・ワークショップ」ありました。

えぢとは過去数回、曲選び・ルーティーン作り・発表をしたことがありますが、もにへとはしたことがありません。えぢのオールウェイズ遅れがちなヒーリングより、わりと私の近くを歩いてくれるもにへと、そのうちチャレンジしてみたいと思っていたところのチャンス到来でした。

フリースタイルでの大きな悩みは、私のリズム感のなさです。ごく近い人の分析によれば「滞空時間の短さ」が、原因のひとつのようです。思えば、私はいつも地べたに貼りついている気がします。ズリズリっと。

フリースタイルでは、犬の動きもさることながら、まず人間の動きをきちんと練習することが望ましいです。人の動きによどみや迷いがあると美しくないだけではなく、犬の動きにも悪影響を与えてしまうからです。

なので、ワークショップの流れの中でも、自分の中の課題として「自分の動き」の練習をしようと決めました。滞空時間を長く、軽やかにみえるように&ステップをふむことが自然にできるようになるのが目標です。(あぁ、先は長そうだ)

最後の即興ルーティーン作りでの成果がこの写真です。
ういてる
私、浮いてます。
仲間が指摘してくれましたが、写真の足の下に影が見えてます。これが私が空中にいる何よりの動かぬ証拠。ナイス・タイミングな写真じゃありませんか。

もにへにきちんと動いてもらうことをお願いする前に、まだまだ人間の動きの練習をしなければいけません。ただ幸いなことに、もにへと踊ってみたい音楽の方向が決まったこと、また来年から横浜では定期的にフリースタイル練習会やフリースタイルクラスが始まるのです(フリースタイルクラスの指導をしてくれるのは、ステキなフリースタイラーです)。これなら、頑張れそうです。

奮闘する私の姿をププッと笑ってみたい方は(そんな物好きいるとは思えないが)、ぜひ横浜へ!
  1. 2008/12/24(水) 16:16:00|
  2. チャレンジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

えぢまま

Author:えぢまま
えぢもねとの毎日をエンジョイしてます。

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。