FC2ブログ

あんなえぢもね・こんなえぢもね

私と一緒の時間を過ごしているえぢともね。日々の暮らしの中で気づいたことを書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

備えておこう!

今日はお留守番だったえぢもね。
2頭揃っておなかを壊していたので、久々のお休みです。

お留守番の日

これまでもそう過ごしてきたし、えぢもねにとっての日常ではありますが、日々刺激の多い環境は、それが楽しいものであっても、シニアといわれる年代の犬達には、必ずしもベストではないのかもしれません。

日頃から意思表示をしてくれるえぢはわかりやすいです。朝、「行こうか」と声をかけても、ソファに座ったままでいる日は、なんとなく気分がのらない(疲れているのかも)なサインです。実は、昨日の朝、そんなだったので、お留守番をさせようかと迷いましたが、連れて出かけてしまいました。反省です。

若い犬達と一緒にいると、年を重ねてきたことでの良さを感じることもある一方、当然ですが「あぁ、年とっちゃったなぁ」と感じることも多々あります。それを、めったやたらに寂しがらないようにしようと、日々自分の心との戦いです。年をとることも楽しみながら、前向きに時間を過ごしたいです。

最近、あらためて「歯磨き」の練習を始めました。これまでもボチボチとはやっていたので、決して好きではないと思いますが、嫌がるわけではありません。

なので目標は、歯磨きの時間を毎日の楽しみのひとつにする!です。

というのも、えぢの歯がだいぶくたびれてきました。それに伴い口臭も強くなってきました。「楽しい~」「嬉しい~」時にハァハァ口を開けて息をすると、「やだぁ、くさい」と言われてしまうかもしれません。そんな時、楽しんでいるえぢには、どうして人が顔をそむけるのか理由がわからないでしょう。

えぢもね共に、いつまでも楽しく暮らしてほしいと切に願う私。私以外の人も不快にならず接してもらうために、できることは何でも頑張ります。そもそも犬達は、自分で歯磨きできませんから、ケアは人間が担当しなくてはいけません。

目標達成のために始めたことは、基本に忠実。小さなステップからはじめ、おとなしく受け入れられたら、大きなごほうび・・という方法をとっています。今のところ、私が歯磨きのツールに使っているガーゼを見ると、「あ!」と目を輝かせて近くに寄ってくるので、楽しみにはしているようです。

歯磨き

こんな練習をしていれば、将来、歯の検診や口腔内の治療や処置が必要になった場合にも、ストレス少なく受けいれることができるようになるでしょう。

備えあれば憂いなし。がんばれ、私とシニア犬!

スポンサーサイト
  1. 2008/10/26(日) 00:46:39|
  2. 健康
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気持ちのいい場所

この数日雨降りだったけど、その前はいい天気だったなぁ・・・。
天気予報によれば、明日からまた横浜付近は、いい天気になるらしいですね。

うちのまわりですが、以前は何もなかったところにずいぶん家が建ってしまいました。
そんな中でも数少ない、以前のままの畑風の場所。
このちょびっと小高い丘にのぼるのが、えぢもねは大好きです。

21日の散歩
通ると必ずのぼります。
いつまでも、残っているといいなぁ・・。
(写真、えぢの左目下の白い物体は目やにです)

さて、場所は変わっていつもの居場所横浜。
改築した外のフリースペースは、まだ未塗装部分はありますが、絶好調です!
この日もえぢもねるふとを連れて出てみました。

テラスで
黒いえぢがよく見えません。
目を凝らして見ると、るふとともねの後ろで、イスに座ってます。
顔に白い点が見えますが、これは目や目やにではなく、デコが日の光を受けて光っているものです。目はその下です。

テラスで2
これなら3頭の楽しそうな笑顔が見えますね。
えぢの口元右下に見える白い点は、カラーの金属部分です。目ではありません。

日光にあたりながら、犬達をフリーにし、お茶を飲んだり、お菓子を食べたり・・・日光不得手&寒さに弱い私でもかな~りエンジョイできます。
一緒にティーでもいかがでしょう(って誰を誘っているんだ、私)。

  1. 2008/10/25(土) 01:27:43|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

その後のぺろん

おニューなデジとの付き合い&えぢもねとのトレーニングっぽいゲームを夜毎楽しんでます。

ペロンは、いつでもどこでも、そしてどんな環境でもできるようになるためのプログラムに移りました。
行動を覚えた時は、私はイスに座り、えぢは立っていましたが、今は逆になりました。


そして、しゃがんで撮影中の私から遠く離れたところで。


行動を覚えたら、成功できるような刺激のレベルを考えながら、あちこちで、そしていろんな姿勢でやってみましょう!

夜毎楽しんでいるというよりは、主にえぢに駆り出されているというべきかもしれません。るふとのと~ちゃんが、えぢの熱烈コールを見て「ほら、また呼んでるよ」と言ってくれます。具体的には、私の腕や足にあごを乗せてみる、濡れた鼻先を私の肌が出ているところにペチャっとつけて逃げる、フーンフーンと鼻鳴きしてみる、大きくため息をついてみるというコールです。そう、これ、みんないわゆる要求行動ですね。

要求の吠えは気になるため、わかりやすく「要求をのまないようにしよう」と対処できたりしますが、要求にはいろんな形があるので、実際の生活では要注意です。吠えは困るが、その他のしぐさは、かわいらしいので、「そっかそっかぁ」と、きいていると、知らず知らずのうちに、日々の出来事の大半を、愛犬が決めてくれている場合もあります。

で、こんなに熱烈コールの頻度が増しているのは、私が「じゃ、やろっかぁ」と言って、えぢの望むとおりに練習するからですね。行動のあとによい事(えぢの期待していること)があるとその行動が増えるという理屈です。

う~ん。非常にかわいいが、このままでは困ったことになる・・と思い、熱烈コールがあったら、熱烈に望まれている結果をおこすのではなく、むしろ期待はずれのことがおきるようにしました。例えば、コールが出た途端、私が部屋から出てしまうとか、寝たふりをしてしまうとか。えぢの期待するもの(一緒にトレーニングする私という存在)をなくしてしまいます。すると、その熱烈コール行動は減ります。

で、何をするかと言えば、あきらめて寝よっかな・・と私の脇で横になり休んだような時に、「えぢ、やろっかぁ」と、えぢのしたかったことを始めたりします。こうすれば、私も満足、えぢも満足。

とても熱心なえぢもねだし、目標でもつくるっぺ・・というわけで、年末のえぢもねの居所・横浜で開かれるクリスマス・パーティ(12月20日・土)に向けて、フリースタイルにトライしようかと検討中です。

まだ「やるっ!」と決めたわけじゃないけどね。リズム感ないし・・・。

  1. 2008/10/24(金) 04:30:25|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Have a ball with balls!

ballにはフォーマルなダンスパーティのような意味や楽しんじゃおうという意味があります。で、ボールでボールな夜です。

犬達が遊べるように、空気の抜けたテニスボールが山ほどあります。普通に「モッテキテ」で遊ぶ日もありますが、この日は「集めてナンボ」ゲームにしました。

遊び方はきわめて簡単!
部屋中にボールをわぁ~っとばら撒きますが、その際、場を盛り上げるための注意点があります。
*ばらまき担当のヒトは派手なジェスチャーで。
*ボールは地に転がすのではなく、天に向かって散らすイメージで。

さぁ、みんな拾いにでかけました。
それぞれ見つけたボールを、「親」である(ギャンブルか)ヒトのところへ持ってくるのがルールです。
ボール1

みんなボールをくわえてます。
この後、この日の「親」えぢままに届けます。
そこで、ボールひとつにつき、犬達はチーズボールひとつがもらえるルールです。
ボール2

だいぶばら撒いたボールが片付いてきました。
ボール拾いより、追いかけっこが楽しくなったペアがいます。
そんな中、熱心にボールを集めるえぢ。仕事熱心。
ボール3

お部屋すっきり。「集めてナンボ」ゲームの終了です。
ボール4

この遊び、実は、いろいろな要素が入っている(つもり)の奥が深いものです。

「持ってくる」をする犬ばかりではありませんが、他の犬達がボールを拾って届けることで、ごほうびをもらっているのを見ると、チャレンジしてくれるかもしれません。一例ですが、もにへが、もともと得意ではなかった指定したものを持ってくることが、しばらく前から悪くなり、まったくと言っていいほど持ってこなくなりました。復活のためにしたのは、このゲームだけではありませんが、このゲームをするようになってから、だいぶ復活しました。

この日はボールでしていますが、この解釈を広げると、お部屋の片付けに、犬が協力してくれるようになります。いろんなモノを広げてしまい、自分で拾いに行くのが面倒な時も「集めてナンボ」にしてしまうと、自分はイスに座ったまま不精できます(笑)。

途中の写真で、まだボールがあるのに遊びだしたもねとるふと、そんな中でもボールを届けるえぢというのがありますが、これはどちらが良い悪いではありません。
ボールはそこにあるだけ、何もこちらから要求しているわけではなく、自分でボールを届けてチーズボールが欲しければ持ってくればいいし、他に興味のあることがあればそちらで遊べばよいわけです。こんな遊びを観察することで、個々の集中力、興味の対象、何かトレーニングをする際の適切な報酬選び・・といった大切な情報を得ることができます。

考えれば、まだあるはず(笑)。長くなってきたし、説教っぽくなってもいけないので、おしまいにします。皆さんも、遊んでみてください。ボールをばらまいた時の、犬達のびっくりしたような表情がかわいいです。

  1. 2008/10/21(火) 16:19:21|
  2. 暮らし
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Where there is a will, there is a way.

これ、私の好きな言葉のひとつです。
意味は「意思があるところに、道はある」ですが、イイカゲンに生きている(ように見えるだけだからぁ:笑)私でも、大きな夢が常にあります。

と、なんだか大上段に構えてみましたが、なんてことはない、先日から頑張っていたおニューなデジで撮影した、これまたおニューなトリックを動画でアップする!がついに本日公開となりました。いぇ~い。

まず、えぢの「ペロン」。


そして、もにへの「チュッ」。


苦節4日間(そんだけかい)。

まずトリック仕上げのお話。
もにへのトリックは、いわゆるターゲット・トレーニングと言われるものなので、楽です。シェーピングにより、えぢⅡの体のどこでもよいから、もにへが口をつけるような状態から、徐々にえぢⅡのマズル周りにつけるように、行動を強化します。撮影時には、クリッカーは使っていません。言葉のキューで行動しています。

そしてえぢ。こちらは、目標とする行動が「舌をペロッと出す」だったので、自然に見せる(はずだった)行動を切り取って強化するキャプチャリングをしようと思いました。しかし、これが、いけませんでしたね。いや、いけなかぁないのですが、えぢに「舌出し」をキャプチャリングするという発想がいけませんでした。そもそも、暑い日に他の犬達がハァハァとかわいい舌を見せているような日でも、ひとり口をジッと閉じているようなえぢぼ。そう、ほおっておくと、ほとんど舌を見せないのです。

で、案の定、行き詰まりました。鬼に金棒、えぢにクリッカーといわれる(どこで?)くらいクリッカーマニアなえぢぼ。ひとたび私がクリッカーを持つと、勝手に行動のレパートリーを見せてくれてしまいます。しかも、同時にいろいろな部位を動かしてくれてしまいます。その結果、先日書いたように、怪しい首や頭の動き、そして唇の動きを強化してしまうということになりました。あちゃ~です。

で、これは舌だけを動かすことを意識してもらおうと、プロンプトを使いました。プロンプトは、甘いわなでもあります。知っていて使えば行動を引き出すには有効ですが、使うと決めた時から引き上げメニューを考えておかないと、それがキューになってしまいます。そんなプロンプトに手を染めたワタシ。何をしたかというと、たいしたことではありませんが、えぢの鼻先にピーナツバターをチョビッとぬりました。それを舐めとろうと舌を出す瞬間をクリックしていったのです。この作戦が功を奏し、えぢは「舌」を意識してくれました。(今回完成としてアップした動画ですが、実はまだ微妙に舌と首ふりがセットになってます。改善の余地あり)

今回、えぢも私も混乱しつつある中で、久しぶりに真剣にクリッカーを(おいおい、大丈夫か・・)使って、えぢの動きを見てみましたが、いちはやく私からの正解サインを読み取ろうと、クリッカーを持つ私の親指をジッと見ていて、私がクリックしようかと、少し親指に力をかける筋肉の動きにまで反応していました。やはり、こんな場合には、感情やあいまいさを伴わない明確な金属音のクリッカーは、強化したい瞬間をとらえるには非常に有効なツールだと感じました。

で、次の苦労は動画加工。こんな出来ですが、この部分に相当の時間を要しました。形式があわないとかなんとかパソコンから文句を言われ、変換できる無料ソフトを探し、慣れないダウンロード&インストール。変換した後、使ったことのないムービー編集ソフトと格闘。クリッピングって何?この横に撮影しちゃった映像、どうしたら縦になるの?

犬に何かを教えるより、ずぅっと大変でしたが、ここにとりあえず完成したことをご報告申し上げます。(あ、犬達のトリックはこれで完成ではありません。これはあくまでスタートであって、ここから般化のためのプルーフィングが必要です)

めでたし、めでたし。

  1. 2008/10/19(日) 13:33:18|
  2. チャレンジ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

えぢまま

Author:えぢまま
えぢもねとの毎日をエンジョイしてます。

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。